hideyoshi.life

WEB系フリーエンジニアの日々

自己表現

ハイヒデは自己表現が苦手である。まだこのブログはリアルには匿名なのでほとんど何書いても躊躇しないが、リアルな知り合いのあるFacebookとかには近況ですら書くのに抵抗がある。やはり他人の目を必要以上に気にしてしまう性格なのか、こんなこと載せたら自慢になんないかなとか、引かれてしまわないかなとか色々考えてしまい載せられない。リアルでもかなりオープンなつもりだけど、恐らくオープンな感じを装ったキャラクターを演じているにすぎないのかもしれない。自分の欠点とか失敗話はいくらでもできるけど内面の悩みとかは、笑い話のように軽く言うくらいで深刻な風の話ができない。やっぱ弱い部分をさらけ出さないのかもしれない。

確かに思い返して見ても深刻に話すことってほとんどしたことがなく、明るいってペルソナを演じているだけなのかもしれない。下手したら自分自身すらも騙して常に明るいキャラクターだと思い込んでいて常に明るく振る舞わなくてはと義務感がどっかにあるのかもしれない。

当然人間なんだから落ち込むこともあるし、辛く暗い時もある。

常に感情と行動が正直にナチュラルに生きられるようになれば楽になるかもしれないね。

 

よく考えると自分の感情は快と怒りくらいしなく、悲しみとか、絶望、嫉妬とか怒り以外のネガティブな感情は表現の手段に持っていないかも。喜怒哀楽の哀の表現ができないのかも。