hideyoshi.life

WEB系フリーエンジニアの日々

HSP

お決まりの自分探しというルーティンワーク(ネットサーフィン)でたまたま見つけたHSPってキーワード

どうも自分にあてはまるっぽい。

HSP(Highly Sensitive Person) で直訳すると刺激を感じやすい人って意味なんだけど、音とか光とかの刺激を一般の人よりも強く受け取る 感受性の強い?人って意味みたい。

普通の人よりも強い刺激を受けているので、疲れやすいとか一人になりたいってことがよくあるみたい。

確かに子供の頃を思い出してみるとかなり当てはまってそうそう  と思いながらもしかしれ俺これなんじゃないの??なんか今まで探していた自分というものの一欠片を見つけた!的な感銘をその直後は感じていたんだけど 今の性格を当てはめてみると中途半端にしか当てはまらない。妻に俺HSPかもって言ったら冗談も大概にしろと言われた。。。(今はかなり鈍感人間と思われている。。。)

仮に基質がそうだったとしても子供の頃の性格のまま大人になるってことは稀だと思うので、 その後の生活とか環境で性格って変わっていくんだと思う。

ってHSPって大層な名前がついているが、人口の15%-20%が該当するって単なる性格の1つだよね。