hideyoshi.life

WEB系フリーエンジニアの日々

転換期

上海出張に最近行ってたんだが、なんというか言葉に表せない位色々な意味で心が動かされた…行くまでは、付き合いでしょうがない…的な気持ちが正直な話で、そこまで乗る気ではなかったんですが。帰って来ると本当に行って良かった、また早く行きたいなって気持ちに変わっていた。正直、あまりいいイメージは持ってなくて、本当色眼鏡で物事を見てるってのはこのことだなと。ニュースとかでGDPで抜かれたとあっても、人口が多いんだしとか、ごまかしもあるんじゃん的に思ってたけど、全然そんな事は無く街のレベル的にもう既に抜かれてるんじゃないかな。治安もマックスで良いし。普通に考えると13億もいたら色んな考えがあるはずなんだけど、自分と関係ない話だといっしょくたんにしてしまうんだなと実感した。なんでも触れて見ないことには単なる被害妄想ってことに気がついた。
10年前に一回思ってたはずなんだけど、ずっと国内で仕事して、生活しているとやっぱ忘れてしまうんだろうな。
取り敢えず言えることは今回の出張は自分の人生にとって大きな転換点になったのは間違いない、大袈裟な話では無いと思う…