hideyoshi.life

WEB系フリーエンジニアの日々

過信

昨日toiec受けたんだけど、結果はまだだが明らかに橋にも棒にも引っかからない…受ける前は500はいけんだろ的に簡単に考えていた…まあ今回は、取り敢えず力試しとして受けて見たんで全く悔しくも何ともなかったんだが、いかに自分の力を過信しているかを思い知った。何かの記事で、出来ない人間ほど自分の力を過信するって読んだことあったけど、まさにその通り!何に対して自分が自信を持っていたのか…ふと思ったのは、英語に関わらず、過信していることって多々あると感じた。仕事に関してもスポーツに関しても…プライド高いのか?まあ、今に始まったことじゃないけど大概の事は出来る自信を持っていた。でもって、天狗の鼻をおられても違う事だとまた過信して…でもそのおかげで結果的にはうまくいってる事も多々あって、と言うよりもほとんどそうだが…いいんだか、悪いんだか分からないな。過信が無ければ経験していなかったであろう経験がいかに自分を成長させてくれた分からない。となると今まで反省もせずに過信し続けていた事も良かったのかな?でもなにか学べたはずの事が同じ過ちを繰り返してたこともあったんだろうな…まあ、少なくても活字にして振り返れただけでもいい事な気がする…何か結論は出ないんだけどこうやって考えることも重要なんだろうな…今まではこう言うことって思ってもその場で忘れてしまっていたんだと思う。おそらく経験出来る事は同じだけどそこから学び取る量がブログを書くことによって絶対的に増えている、見直すか見直さないかを別にしてもアウトプットすることによってより深く思考が刻み込まれている。